初めての人でも安心!知っておくべき歯医者の特徴

初めての人でも安心!知っておくべき歯医者の特徴

治療

歯医者の種類は?

多くの人は、歯医者には専門科がないと思っています。しかし、熊本市の歯医者には大きく分けて、一般歯科・矯正歯科・審美歯科・予防歯科の4種類があります。そのため、自分の症状に合わせて、歯医者を見分ける必要があります。どの専門科に通うべきか分からない場合には、一般歯科で、確認をしてもらいましょう。

ウーマン

痛くない虫歯治療

最近守口市では麻酔や治療法によって、痛みを解消することができます。昔は、虫歯治療では、歯を削るのが当たり前でした。しかし、歯を削らずに虫歯の治療ができるようになり、痛みがなく、周りの歯を傷つける心配もなくなりました。歯医者が苦手な方や痛いのが苦手な方にとてもオススメです。

歯医者

歯医者に掛かる費用

保険が適用する保険診療の治療の場合、患者の治療費は0~3割負担です。費用を抑えることはできますが、最低限の治療しかできません。しかし、自由診療の場合、費用は全額負担ですが、治療の制限がなく、見た目の美しさを求める審美の治療ができます。

医療器具

費用を抑えるために予防歯科

症状が悪化してしまうと、治療費が高くなってしまいます。そのため、早めの治療が大切です。予防歯科に通うと、病気の早期発見だけでなく、強い歯を作ることができます。また、症状が悪化してから、治療を受けるより、予防歯科を受ける方が、費用が安く済みます。通う頻度も3~6ヶ月に一度などで負担がありません。

歯医者の流れを確認しよう!

歯

受付

受付をすると、初めに問診票に症状を記入します。初診の際には、来院の理由や、症状をしっかり伝えることが大切です。また、気になることもしっかり質問しましょう。前もって、聞きたいことをメモしておくと、伝え漏れがなく安心です。

レントゲン撮影

診察の前に、レントゲン撮影をします。症状の確認だけではなく、治療前と治療後の違いが分かるように、症状が出ている部分、左右の写真、全体の写真を撮っていきます。

治療方針の確認

検査が終わると、医師から複数の治療法を提案します。そのため、自分の希望や予算に合わせて選ぶことが可能です。症状が出ている部分以外にも、病気が見つかる場合があるので、口の全体を確認してくれる医師を選びましょう。